忍者ブログ
架空戦記小説と軍事の記事を中心にしたブログです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

http://www.nhk.or.jp/matsuyama/sakanoue/

NHKのスペシャルドラマとして司馬遼太郎原作の「坂の上の雲」がクランクインしました。
「坂の上の雲」は秋山兄弟(秋山好古・秋山真之)を主人公に日露戦争を書いた作品である。
原作は読んで無いけど、「日露戦争」がドラマで見れる事に期待しているのですよ。(戦闘や戦略のシーンがちゃんとあるか疑問が大きいけど・・・)
映画「二百三高地」で日露戦争に興味を持った自分としては少し心配ながらも期待が大きいのだ。

さて、主人公の秋山兄弟だが。
兄の好古は陸軍の騎兵将校とで日露戦争では第一騎兵旅団を率いて黒構台攻防戦を騎兵でありながら防御戦を戦い抜き、永沼挺身隊と呼ばれる長距離の後方攪乱部隊を送り込む活躍をした。
顔つきとヒゲからドイツの軍人メッケルにそっくりと言われ、酒豪でもあったが、それで重度の糖尿病になってしまったという。
弟の真之は海軍に入り、日露戦争では連合艦隊作戦参謀となり日本海海戦ではロシア軍バルチック艦隊を迎え撃つ作戦を立案し、「天気晴朗なれども波高し」の連合艦隊出撃における名文を残している。
晩年は仏教や神道などの宗教研究を行い亡くなる前までに般若心経を唱えていたという。

まさに日露戦争を語る上で重要な場面に居たこの兄弟。ドラマとしては良い題材であろう。
だが、果たして黒構台や日本海海戦は上手く描かれるのだろうかなあ・・・
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[03/22 ko-kel-per]
[01/14 番犬部隊隊長]
[10/07 葛城マサカズ]
[09/30 葛城マサカズ]
[09/30 葛城マサカズ]
プロフィール
HN:
葛城マサカズ
性別:
男性
自己紹介:
某掲示板では呉護衛艦隊または呉陸戦隊とも名乗る戦車と眼鏡っ娘が好きな物書きモドキ
現在25歳の広島県在住
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]