忍者ブログ
架空戦記小説と軍事の記事を中心にしたブログです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

グルジア戦争

北京でオリンピックが開会したその日に戦争が起きてしまった。
場所はグルジア共和国内にある南オセチア。
ここでの親ロシアの分離派とグルジアが衝突。これにロシアが介入するこの戦争。
始まってから24時間が過ぎた今ではロシア軍の爆撃はグルジア各地に及んでいるらしい。そしてグルジアは予備役動員に戒厳令と非常事態だとする発令を続けている。
戦局は南オセチアの首都ツヒンバリが一時はグルジア軍が制圧したが現在ではロシア軍の管轄下にある。
両軍がどの程度の戦力を前線に置いているかは不明だがロシア軍が有利に進んでいるようである。アメリカや各国が即時停戦を呼びかけてもロシアはグルジアから南オセチアが独立するのを承認するぐらいの譲歩をした和平提案をしないとロシアは交渉の話にすら乗らないように思える。
もしかするとロシアの庭とも言えるコーカサスの安定に1939年のノモンハン事件(ハルハ河紛争)みたいにあえて軍事力を投入する謀略でもしたのだろうか?
にしても何でオリンピック開会式の日なんだろう
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[03/22 ko-kel-per]
[01/14 番犬部隊隊長]
[10/07 葛城マサカズ]
[09/30 葛城マサカズ]
[09/30 葛城マサカズ]
プロフィール
HN:
葛城マサカズ
性別:
男性
自己紹介:
某掲示板では呉護衛艦隊または呉陸戦隊とも名乗る戦車と眼鏡っ娘が好きな物書きモドキ
現在25歳の広島県在住
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]