忍者ブログ
架空戦記小説と軍事の記事を中心にしたブログです
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日会社帰りに本屋に寄ると鳴門章原作、千葉きよかず作画の「レディイーグル」の3巻を見つけてすぐに手中に収める。その近くに見慣れたタイトルがあったアサミ・マート「木造迷宮」。前に何かで見覚えがあって買ってみようと思っていたマンガなのでこれも手に取りレジへ。

さて、今回は「レディイーグル」のカッコイイお姉さん霧谷鷹子二等空佐についてやF22とF15の空戦についてでは無く、タイトルにあるように「木造迷宮」について語るとします。
http://www.tokuma.jp/comics/ryu-comics/672890208ff75bae
(徳間書店「木造迷宮」)
http://dai.at.webry.info/200803/article_9.html
(DAIさん帝国の木造迷宮の感想)
http://d.hatena.ne.jp/makaronisan/20080419/1208537299
(たまごでごはんより木造迷宮の感想)
舞台は昭和30年代風な世界で主人公は三文小説を書いて暮らしてると自称する不甲斐ない小説家のシバタニ。シバタニには「よくできた女中さん」のヤイさんが居る。
家事の出来ないシバタニの代わりに割烹着を着て毎日健気に働く女中のヤイさん。これまで女性と縁が無かったシバタニは時には不器用に接してしまうが根っからの優しさでなんとかヤイさんを喜ばせようとする微笑ましい内容である。
内容はほのぼのとしたものでヤイさんの可愛さもあってARIAと並ぶ癒し作品とも言える。

にしてもヒロインであるヤイさんが可愛いんですよ!
家事が出来て気配りも出来る出来た女性。まさに大和撫子な性格だけども可愛いんですよ。家事をする姿も割烹着とも相まって絵になるし第1話のラストでうたたねしてて家事があまり出来なかったからと「せめてヒザマクラくらい・・・と思って」で昼寝中のシバタニを膝枕している。なんといじらしい事かw
他にも雷に叫び回って座布団で頭を守りながら身を縮める姿になったり、嬉しそうに柿を取ったり食べたり、ほろ酔いになって僅かに緩んだ姿とか。もう年上の可愛さが上手く描かれてて年上好きの俺にはたまらない内容なのですよ~。やっぱり日本人は割烹着だよな!w

ここで、年上の可愛さと描いたが。これは落ち着いた年上の女性が見せる少し子供みたいな無垢な反応とでも言うか、例えて言うならアレだ声優の伊藤美紀さんだ。あの方は40代ではあるがラジオで出演しているのを聞くと俺よりも20歳以上年上なのに可愛く思える性格である。品があってあどけないと言うのが可愛さがあると若輩ながら思えるのだろうと思う。
それがヤイさんにもある可愛さなのだ。

あ~ヤイさんみたいな人と結婚したいもんだ(爆)
(もしもアニメ化するとしたらヤイさんは鍋井まき子さんに演じてもらいたいな~)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[03/22 ko-kel-per]
[01/14 番犬部隊隊長]
[10/07 葛城マサカズ]
[09/30 葛城マサカズ]
[09/30 葛城マサカズ]
プロフィール
HN:
葛城マサカズ
性別:
男性
自己紹介:
某掲示板では呉護衛艦隊または呉陸戦隊とも名乗る戦車と眼鏡っ娘が好きな物書きモドキ
現在25歳の広島県在住
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]